//, ニュース, 新製品情報, 東京店新着, 茅ヶ崎店新着/【hesu】シールド・キャビネット緊急入荷しました!【ギター・アンプ・キャビネット】

【hesu】シールド・キャビネット緊急入荷しました!【ギター・アンプ・キャビネット】

 

2010年にポーランドのTobiasz Hes氏によって設立されたHESUブランド。

日本ではまだまだ認知度が低いですが、若手アーティストの口コミから評判が広まり、

2017年パプリカミュージックは日本で初めて輸入を開始しました。

平塚スタジオ店、茅ヶ崎本店にて試奏可能ですが、遠方で店頭に足を運べないお客様のために

こちらのブログでHESUの魅力を少し紹介させていただきます。

【HESU社に関して】

2010年にポーランドのTobiasz Hes氏によって設立。

ギター・ベースアンプのメーカー。多くの製品は様々な顧客と協力して作られているため、

顧客のニーズに寄り添って製品化された商品が多い。

【HESU製品使用アーティスト】

Hesu公式ホームページより抜粋

Tomasz”Orion”Wroblewski

Misha Mansoor

Ola Englund

Jeff Loomis

Keith Merrow

Samael

Jackel Pun

Mnemic

My Riot-Haker

Vogg-Decapitated

Szymon Chudy

Anna Sentina

FLAPJACK

Raffaele Uccella

behemoth

・・・などなど。

ラウド系、デスメタルバンドのアーティストが多い印象です。

私的に、Behemoth好きの方へオススメしたいブランドです。

引用:Dariusz”Popcorn”Popowicz

キャビネットのデザインも、どれを見ても一発で目を引くモダンなデザインです。

日本のアーティストがhesuのキャビネットを使ったら一気に広まりそうな気がします!!

【HESUケーブルの音に関して】

重低音の音作りは意外と難しく、環境によってはlowが広がり過ぎてしまうんですが、

hesuのケーブルはしっかりと低音域を支えてくれつつ、更に厚みのある音を作ってくれます。

日本で有名なケーブルで例えるとモンスターケーブルが一番近いような気がします。

タイトなんだけど、更に音を上質に包み込んでくれるような、そんなイメージ。

やや好み分かれますが、音の表情が埋もれやく音作りに悩んでいる方には

かなり良いケーブルだと思います。

【こんな人に向いている】

・ラウド好き

・個性的なケーブル・アンプを探している方

・強い個性があるブランドが好きな方

・モンスターケーブル好きな方

【価格帯】

パッチケーブル¥3,480〜

シールド¥7,480〜

一般的なケーブルに比べるとやや高価格帯に位置しますが、唯一無二の音と

考えると試してみる価値はあると思います。

キャビネットは¥54,000〜の取扱です。こちらはパプリカミュージックのページをご覧ください。

ここまで、ざくっと特徴を書いてきましたがいかがでしょうか。

気になることあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

足りない情報あれば追記していきます。

また、試奏を希望される方は平塚スタジオ店にぜひお越しください!

シールドが無料でお試しできますよ。

大好評なので、ご購入希望のお客様はお早めにご検討ください。

ネット販売以外に各店舗でも取扱しています。

(※曳舟駅にある東京店での購入希望の方は事前にお問い合わせをお願いします)

よろしくお願いします。

パプリカスタッフ 高橋