店長徒然

12 10, 2018

中古ギターやベースはメルカリやハードオフで売るより中古楽器買取店へ!

By |2018-10-12T00:06:12+00:0010月 12th, 2018|中古楽器買取ニュース, 店長徒然|0 Comments

こんにちは!パプリカミュージック店長の茂木です。 年末の大掃除に向けて楽器を整理したい、または物入りな年末に向けて最近使っていないギターを現金化しておきたい、とそろそろお考えの人もいるのではないでしょうか!? 最近はメルカリなどで手軽に中古楽器を売買出来たり、ハードオフなどのリサイクルショップが街に林立しているので中古楽器売買の選択肢も豊富になってきていますが、今日は敢えて ギターやベースなどの棹物は楽器店にも買取査定依頼してみるべし! という内容についてご説明させていただきたいと思います。 当店は小さな店舗ながら年間1000件以上の中古楽器売買を行わせて頂いたり、地元の学生さんやミュージシャンの方達の楽器のメンテナンスなどを行わせて頂いているのですが、強く感じるのはギターやベースのコンディションに関する判定の個人差の大きさです。 理由1. 個人個人でコンディション判定がだいぶ違う あるお客様は傷は全く気にしないけどネックの反りには凄くシビア、違うお客様はネックは多少反っててもいいけどビビりは絶対嫌だ、また別のお客様はプレイコンディションよりも傷や金属パーツのサビなどの判定がとてもシビア、といった感じで本当に一人一人のニーズが大きく違います。 当店でも販売させて頂いた後にここがどうしても納得いかないから返品させて欲しい、という連絡がくることがあります。もちろんコンディションに関してはシビアに判定、調整させて頂いた上で、です。個人間売買だとこの辺のコンディションの認識の違いで返品などになった場合、返送送料や梱包手間を考えると普通に楽器店に売った方が良かった・・なんてことにも。 [...]

22 08, 2018

初心者にオススメのギターストラップロック

By |2018-08-22T02:45:43+00:008月 22nd, 2018|スタッフブログ, 修理、メンテナンス、製作ブログ, 店長徒然|0 Comments

最近ギターのリペアメンテナンスで多いのがストラップピンの穴が緩くなってしまってネジを締めてもすぐに取れてしまう、という症状。 この症状自体は僕もバンドをやっていた時に何度も体験しましたし、今更騒ぎ立てるようなことでもないのですが、気になるのが高校生などギターを始めたばかりの初心者の子からの依頼が多く、だいたいみんな「ストラップラバー」というストラップが外れないようにするゴムを使用してるんですよねー。 確かに手軽だし、色もカラフルでつい買いたくりますし、なんならうちでも販売してるんですけどw ギターの扱いに慣れていない初心者の子が使うにはあまりオススメじゃない気がしています。 というのもこのストラップラバー、結構キツくできていて、少し大きめのストラップピンにはめるとストラップピンごとがっちりロックしてしまうんです。 それに気づかずにギターを持ったり置いたり、という動作を繰り返すと少しずつ少しづつストラップピンを回してしまい、結果的にピンがゆるゆるの状態で使用することになり、穴が広がってしまう、という結果になってしまうんです。 ギターやベースの扱いが慣れてきた中級者や上級者であればストラップピン外れの経験もあると思いますし、置いたり持ったりという動作も結構丁寧にやると思うのですが、何もわからない初心者の高校生なんかはそこまで気が回らないと思うんですよねー。   そんなわけで個人的には昔からあるこちら↓ Jim [...]

1 10, 2016

中古の生ピアノ、電子ピアノなど買取強化中です!

By |2018-10-11T14:48:31+00:0010月 1st, 2016|スタッフブログ, ニュース, 中古楽器買取ニュース, 店長徒然|0 Comments

ものすごく久しぶりの更新になってしまいました、店長の茂木です。 パプリカミュージックではただいま秋のピアノ買取月間と称して電子ピアノやエレクトーン、さらには生ピアノの買取を強化しております! お子様の部屋でテーブルのような役割になってしまった電子ピアノなどはございませんか? 年末の大掃除でバタバタする前に、ぜひパプリカミュージックにご連絡下さい! 茅ヶ崎、平塚、藤沢などの湘南地区を中心に、鎌倉、逗子、横浜、川崎など、神奈川県内はどこでも無料で出張にお伺い致します! 大体の買取価格の確認だけでも喜んで承ります! ぜひご連絡下さい! ところで最近パプリカミュージックのYou tubeチャンネルを開設しました。 こんな感じで買取後は鍵盤専門スタッフが動作チェック、クリーニング、メンテナンスを行って次のオーナー様の元へ配送しております。 [...]

29 11, 2015

横浜の歌姫、くつしたさんがご来店下さいました。

By |2015-11-29T18:23:41+00:0011月 29th, 2015|店長徒然|0 Comments

Bohemian Guitars MOTOR OIL 赤をご購入頂きました! このギターが入荷した時点でくつしたさんに絶対使って頂きたい、と思いすぐにご連絡させて頂きました。 くつしたライブで大活躍してくれることを願っています!   くつしたさんHP http://kutsushita.in/ [...]

20 11, 2015

松林中学校の生徒さん達が体験学習に来ました。

By |2015-11-20T02:04:04+00:0011月 20th, 2015|店長徒然|0 Comments

こんにちは、店長の茂木です。 僕は生まれも育ちも茅ヶ崎市なのですが、今日は我が母校である松林中学校の生徒さん達が1日職場体験に来ました。 僕が中学生の時には今の店舗には床屋さんが入っていて、僕も高校くらいまで通ってました。 まさか自分が通っていた店舗でお店を開くことになるなんて思っていなかったですし、自分が通っていた中学校の生徒達にこのような場を提供する日が来るなんて夢にも思っていなかったので人生っていうのは不思議なものだなー、と思います。 今日はちょうど商品化待ちの楽器があったのでみんなにクリーニングをしてもらったり、出荷待ちの商品の梱包を手伝ってもらったり、写真を撮って画像を加工してもらったり、と普段僕たちが行っている作業を一通り手伝ってもらいました。 お兄さんキャラ発揮のメタラー関根と真剣に説明を聞く男子二人。 この後ピカピカに磨いてくれました! 女子二人も丁寧に作業してくれました。 写真撮影が初めてにしてはセンスありでしたよ! 短い時間だったので教えてあげられることも限られていましたが、今日の体験が少しでも彼らの役に立ってくれたら嬉しいですね。 [...]

15 11, 2015

Hofner B bass Hi seriesの音が出ない症状のメンテナンス

By |2015-11-16T00:51:00+00:0011月 15th, 2015|店長徒然|0 Comments

こんにちは、店長の茂木です。 パプリカ店舗では簡単なリペアやメンテナンスも承っております。 大体調子の悪くなる部分や出てくる症状というのは似通っているのですが、稀に予想外の原因や症状が出てくることがあるので、そのような稀なケースは自分の忘備録と同じ症状で悩んでいる方への参考情報としてブログに書いてみることにしました。 で、今回の内容ですが、先日Hofner B bass Hi seriesのバイオリンベースを音が出ない、ということでお預かりさせていただきました。 お客様のお話では1年ぶりくらいにケースから取り出したら全く音が出なくなっていた、とのことでした。 アンプに接続してチェックしてみると、確かに全く音が出ません。 [...]

30 10, 2015

楽器のクリーニングに便利な溶剤

By |2015-10-30T14:42:26+00:0010月 30th, 2015|スタッフブログ, 店長徒然|0 Comments

こんにちは、店長の茂木です。 今シンセサイザーの鍵盤を清掃していたら綺麗にツートンカラーになっていて面白かったので写真を撮ってみました。 中古楽器の汚れ取りには素材に応じて色々な溶剤を使っているのですが、割とオールマイティーに使えて尚かつ楽チンなのがGHS GUITAR GLOSSです。 一応ギターのクリーニング用の溶剤で、ラッカーにも使える優れものなのですが、ギターだけでは勿体ない!アンプの外装やエフェクターの外装、果てはPCのキーボードの汚れなど、幅広く使えます!というか使ってますw 右がギターグロスです。 左にあるのはこちらも良く使っている無水エタノール。 油脂汚れ系に効果てきめんですが、塗装部に使うと塗装も綺麗に落ちてしまうことがあるので注意です。 ちなみにギターグロスは比較的塗装などにも影響少なくクリーニング出来ますが、サテン系のフィニッシュにガッツリ使うとツヤが出てしまいますので注意。 [...]