スタッフブログ

/スタッフブログ

湘南を中心に活動中の土屋直之さんがご来店くださいました!

  昨年末に待望の第2マキシシングルを発売した土屋直之さんが、CDを持ってパプリカに遊びに来てくださいました! タイトル曲の「シャンプー」はキャッチーなメロディーで、一度聞いたら忘れられない一曲です! かわいいジャケットはお子さんの手書きだそうで、初回限定版のみ紙ジャケット仕様。 豪華アーティスト参加の全3曲入りは1,080円で、店頭、パプリカミュージックストアのサイトからもご購入いただけます! ご希望の方はこちらからどうぞ! NAOYUKI TSUCHIYA 「シャンプー」   [...]

By | 2016-01-21T16:07:47+00:00 1月 21st, 2016|スタッフブログ, ニュース, メディア情報|0 Comments

AMT ELECTRONICS SS-20を購入しました。その1

お久しぶりです。重金属スタッフ関根です。 ついに、真空管プリアンプに手を出してしまいました。 そう、AMT ELECTRONICS SS-20です。 ながらく、同社のE-2及びK-2を愛用してて、歪みの質感や使い勝手にたいへん満足してきたのですが、人間一度満足してしまうと『もっとこうしたい』っていう欲が出てきてしまうものですね。 そうなんです、E-2,K-2は音は良いのですが、歪みの質感でややソリッドな感じがどうも気になり始めてしまいまして・・・。 そこで、手に入れました、SS-20です。 3ch仕様、でCrunchチャンネルの歪み量をミニスイッチで調整可能、真空管とオペアンプのハイブリッド(上位機種のSS-11はフルチューブ)、内部で250Vまで昇圧・・・などなどまさにアンプヘッドなペダルです。 特に250Vまで昇圧という点に惹かれました(笑)どれだけ僕が昇圧の虜なのかというのは当ブログの過去記事を見て頂ければ分かると思います。 [...]

By | 2015-12-16T11:48:07+00:00 12月 16th, 2015|スタッフブログ|0 Comments

松林中学校の生徒さん達が体験学習に来ました。

こんにちは、店長の茂木です。 僕は生まれも育ちも茅ヶ崎市なのですが、今日は我が母校である松林中学校の生徒さん達が1日職場体験に来ました。 僕が中学生の時には今の店舗には床屋さんが入っていて、僕も高校くらいまで通ってました。 まさか自分が通っていた店舗でお店を開くことになるなんて思っていなかったですし、自分が通っていた中学校の生徒達にこのような場を提供する日が来るなんて夢にも思っていなかったので人生っていうのは不思議なものだなー、と思います。 今日はちょうど商品化待ちの楽器があったのでみんなにクリーニングをしてもらったり、出荷待ちの商品の梱包を手伝ってもらったり、写真を撮って画像を加工してもらったり、と普段僕たちが行っている作業を一通り手伝ってもらいました。 お兄さんキャラ発揮のメタラー関根と真剣に説明を聞く男子二人。 この後ピカピカに磨いてくれました! 女子二人も丁寧に作業してくれました。 写真撮影が初めてにしてはセンスありでしたよ! 短い時間だったので教えてあげられることも限られていましたが、今日の体験が少しでも彼らの役に立ってくれたら嬉しいですね。 [...]

By | 2015-11-20T02:04:04+00:00 11月 20th, 2015|店長徒然|0 Comments

Hofner B bass Hi seriesの音が出ない症状のメンテナンス

こんにちは、店長の茂木です。 パプリカ店舗では簡単なリペアやメンテナンスも承っております。 大体調子の悪くなる部分や出てくる症状というのは似通っているのですが、稀に予想外の原因や症状が出てくることがあるので、そのような稀なケースは自分の忘備録と同じ症状で悩んでいる方への参考情報としてブログに書いてみることにしました。 で、今回の内容ですが、先日Hofner B bass Hi seriesのバイオリンベースを音が出ない、ということでお預かりさせていただきました。 お客様のお話では1年ぶりくらいにケースから取り出したら全く音が出なくなっていた、とのことでした。 アンプに接続してチェックしてみると、確かに全く音が出ません。 [...]

By | 2015-11-16T00:51:00+00:00 11月 15th, 2015|店長徒然|0 Comments

楽器のクリーニングに便利な溶剤

こんにちは、店長の茂木です。 今シンセサイザーの鍵盤を清掃していたら綺麗にツートンカラーになっていて面白かったので写真を撮ってみました。 中古楽器の汚れ取りには素材に応じて色々な溶剤を使っているのですが、割とオールマイティーに使えて尚かつ楽チンなのがGHS GUITAR GLOSSです。 一応ギターのクリーニング用の溶剤で、ラッカーにも使える優れものなのですが、ギターだけでは勿体ない!アンプの外装やエフェクターの外装、果てはPCのキーボードの汚れなど、幅広く使えます!というか使ってますw 右がギターグロスです。 左にあるのはこちらも良く使っている無水エタノール。 油脂汚れ系に効果てきめんですが、塗装部に使うと塗装も綺麗に落ちてしまうことがあるので注意です。 ちなみにギターグロスは比較的塗装などにも影響少なくクリーニング出来ますが、サテン系のフィニッシュにガッツリ使うとツヤが出てしまいますので注意。 [...]

By | 2015-10-30T14:42:26+00:00 10月 30th, 2015|スタッフブログ, 店長徒然|0 Comments

Rowin LEF-601B Distortionのレビュー!

こんにちは、ハイゲイナー関根です。 今回は前より入荷していました、万能なディストーションを弾いてみたのでその感想を、と思いまして。 ShurRi×tのコピー品と噂されているモデルですね。 さて、その感想はですがハイゲイン系エフェクターとしては珍しくミッドがしっかり出ており、弾きやすく聞きやすいサウンドです。 ぶっちゃけ本家と音はかなり似ています。(笑) ミッドが出ているせいか、しっかり歪ませた状態でコードを弾いた時の分厚さは、特筆物です。 また、ゲインの幅がとても広く、ほぼクリーンの状態からノーマルなメタルまでカバー出来ます。 だからといって抜けが悪いわけではないので、不思議な感じです。 基本的には、王道なサウンドだと思いますが、よくよく考えてみると他のエフェクターでは聞いた事の無い音のような気がして、これまた不思議な感じです。 とりあえず歪みエフェクターをという方にオススメな一台です。 [...]

By | 2015-10-25T19:21:19+00:00 10月 25th, 2015|スタッフブログ|0 Comments

最近TSを量産しています。

こんにちは、Tube Screamerの関根です。 最近、TSを量産しております。 なぜかと言いますと、 ”パーツの種類によって音が変わる。”というのはもう僕自身もオペアンプ交換などで体験済みですが、そんな僕でもまだまだ眉唾ものの俗説があります。 例えば、エフェクターのパーツの一つに抵抗というものがあり、それを作っているメーカーがこの世の中にはたくさんあります。 その中で、このメーカーは音がこうだ、ああだ、とか言われているのですが、オペアンプのように増幅率に違いがあるわけでもないし、ノイズのランク選別品があるわけでもありません。 つまり、スペック上の仕様に差があるわけではないのに音に違いが出るの?ということです。 そこで、慣れ親しんだTSで実験してみようというわけです。 確かめたいパーツの数だけ、合計14台作る予定です。(笑) [...]

By | 2015-10-17T19:27:14+00:00 10月 17th, 2015|スタッフブログ|0 Comments

初心者向けウクレレセット在庫始めました。

こんにちは、店長の茂木です。 今年はすんなり秋が来ましたね。 3年前の10月に海でバーベキューをやった記憶があるのですが、その時は夏みたいに暑かった気がします。 個人的には秋は過ごしやすいので好きですが、やはり少し寂しいですね。   さて、この度パプリカミュージックでは初心者向けウクレレセットの在庫を始めました。 ウクレレと言えば夏!そして今は秋! そうです、来年の夏まで1年あります。 今から始めれば絶対に上手くなります! ウクレレ本体はハイクオリティーなエントリーモデルの製作でおなじみFamousのFS-5G、FS-10G、FC-5Gを取り揃えております。 [...]

By | 2015-10-09T12:36:09+00:00 10月 9th, 2015|新製品情報|0 Comments