こんにちは、パプリカミュージック店長の茂木です。
最近はバタバタと仕事に忙殺されていたのですが、先日久々に友達のライブと個展を見に行ってきました。

場所は辻堂にあるDelicatessen Lama

写真ちょっとくらいですがシャレオツです。
めっちゃ湘南っぽくていい雰囲気。

そして店長の桜井くんはなんと元バンドメンバー。
彼がベースで僕はギターボーカルやってました。
CD作って全国(といっても本州から出ませんでしたが)ツアー回って大阪の打ち上げで激辛たこ焼きで殺されかけたり、スーパー銭湯に泊まったり、自前の炊飯器で米炊いて公園で朝飯食べたり、などたくさんの思い出がw

お互い立場こそ変わりましたが今はお店を運営する側として色々話せて楽しいですねー。

 

この日はLamaの2階で友達のMegumi Hirayamaさん、通称めぐちゃんの個展でした。
めぐちゃんにはパプリカのポストカードの絵やスタジオのフライヤーの絵などをこちらの要望に合わせて書いてもらっていたのですが、この日の絵はめぐちゃん100%。

 

繊細で柔らかで、どの絵もとても素敵でした。
個人的に特に好きだったのは

こちら。
専門的なことはわからないのですが、お店の雰囲気ともとても合っていて凄くよかったです。

 

そしてこの日はこれまた友達の相川理沙ちゃんのライブもありました。
めぐちゃんと理沙ちゃんは2年前にパプリカでバーベキューした時に仲良くなって今日のコラボが実現したんだそうです。
ちょっと嬉しいですね。
てかまたバーベキューやりたい。

 

理沙ちゃんの歌もまたLamaの2階の雰囲気に合っていてとてもよかったです。
お客さんは僕も含めて家族連れが多かったのですが、家族でふらっと立ち寄れるイベントがあるってなんか凄くいいなー、と思いました。
子供達も騒がずに聴き入ってましたよー。
「病」って曲が面白かったw

途中めぐちゃんと理沙ちゃんの対談があったり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

今後パプリカとしてこういう小さいけど良質なイベントを支援していけないかなー、なんて思いました。

 

Lamaの桜井さん、めぐちゃん、理沙ちゃん、素晴らしい時間と空間をありがとうございましたー。