空間系特化のマルチエフェクター!リバーブやディレイ選びに迷ったらZOOM MS-70CDRで解決!

/, 東京店新着/空間系特化のマルチエフェクター!リバーブやディレイ選びに迷ったらZOOM MS-70CDRで解決!

こんにちは!

パプリカミュージック東京店の満田です!

今回はオススメのエフェクターをご紹介したいと思います!

 

皆様はリバーブってどうしてますか?

個人的な印象ですが、アンプのリバーブを使うからわざわざエフェクターで用意はしない、という方が多いのではないでしょうか。

 

私も一時期はそうだったんです。

単純にアンプのスプリングリバーブが好きだからというのもあったのですが、足元に置いておく必要も特に感じず、会場のアンプに頼っていました。

でも徐々にその考えも変わり始めまして……

 

アンプの機種によってリバーブのかかり具合が違ったり、場合によってはリバーブ自体搭載されていなかったり、といったような要因で好みの空気感が作れないシチュエーションが増えてきました。

それだけサウンドへの拘りも強くなっていったということなのでしょうかね(^_^;)

何れにしてもリバーブのセッティングもスムーズにしたいと思い始め、リバーブエフェクトの導入を検討しました。

 

そこで導入したのがZOOMのマルチストンプ!

以前当ブログでも小型ボードとして紹介したものに設置してあるMS-50Gです。

このZOOMの空間系エフェクトは中々に綺麗なんですよ!

当然マルチなので会場とリバーブの感触が合わなければタイプを変更することもできるため結構小回りも効いて扱いやすい!

現状空間系のエフェクターを新しく買い足さなくても良いと思ってるほどに満足しています!

 

でも今回ご紹介したい本命はMS-50Gではなく……

MS-70CDR!!

同じくマルチストンプシリーズのひとつなのですが、こちらのMS-70CDRは空間系特化となっています。

型番にあるCDRとは即ち!

Chorus!

Delay!

Reverb!

つまりは空間系エフェクトのプロフェッショナル!!

 

因みに私はアンプシミュレーターやドライブ系エフェクトも使う可能性を考慮してMS-50Gを選んだのですが、単純に空間系目当てで導入するのであればMS-70CDRの方が良いでしょう。

何と言っても空間系特化のマルチエフェクターですからね!

当然MS-50Gよりも選択肢が多く、よりしっくりくる空気感作りが出来るのです!

私の周りでもこれを愛用しているプレイヤーは結構見かけます!

 

このZOOMのマルチストンプシリーズはサイズ感は勿論ですが操作が非常にシンプルで、まるでアナログのエフェクターをいじっているような感覚で調整できるのが何よりも嬉しいところだと思います。

サウンドもマルチエフェクター特有のデジタル然とした嫌味な感じがせず、良い意味で期待を裏切ってくれます!

個人的には強くオススメしたいマルチエフェクターですので、空間系エフェクターの導入をお考えの方は是非一度試しにいらして下さい!

きっと気に入りますよ!

 

商品詳細はこちらから!

【即日発送】ZOOM MULTI STOMP MS-70CDR Chorus / Delay / Reverb 空間系マルチエフェクター

 

 

【パプリカミュージック東京店】

〒131-0032

東京都墨田区東向島1-4-7 マツカゼビル1階

TEL:03-6657-1050

By |2018-03-18T17:30:15+00:003月 18th, 2018|東京店ブログ, 東京店新着|0 Comments